トップページ > 相手が再婚した時、養育費は?

相手が再婚した時、養育費は?

離婚して、子ども2人に月6万円の養育費を払っている友達がいます。
彼は、そこそこ収入はありますが月6万円はかなりきつい!!と言っていました。
元奥さんが、そのお金を何に使っているかは分からないけれど、そこは信用して
かわいい子どもの為毎月きちんと仕送りしています。

彼も元奥さんもまだまだ若いので思ったのですが、
もし元奥さんが再婚した場合、彼は養育費を払う必要はあるのでしょうか??

調べてみたところ「ある」でした。

子どもを養育する義務は、離婚後も当然あるわけです。
例え、相手が再婚したとしても養育の義務は変わらずあるようです。
しかし、再婚したことによって、
元奥さん側の生活が豊かになったのであれば、
養育費の減額は出来るようです。

そんな場合は、元奥さんに提案してみましょう。
もし、話し合いで折り合いがつかなければ
家庭裁判所に「養育費の減額」の調停を申し立てます。
調停でも話し合いがつかなければ裁判所が新しい養育費の支払額を決定してくれます。

彼の場合は、養育費の他に子ども達の為に
月1万円ずつの積み立てをしているそうです。

子どもが大学に行きたいと言った時の為に
少しの足しにならないかな・・・って。

そうかと思えば、離婚調停中のある友人は
「勝手に出て行ったのに養育費なんか払わない」
と言いきっています。
それもどうだろう・・・って思いますが。
だって、原因なしに勝手に出て行くことなんてありえませんので。
そういう男性には、もっと自分を自分を見つめ直そうね!!
と思ってしまいます。

男の人もイロイロだなと思いますね。

関連エントリー
子連れの再婚
再婚の結婚式
再婚禁止期間
再婚したいのは何故?
再婚をする時に考えておく事
相手が再婚した時、養育費は?

メニュー
デートでおすすめの映画
離婚ナビゲーション
結婚の話
サイト集
運営者情報